2007年の

海外旅行計画
このページは随時、加筆、変更をしていきます。 更新2006.12.4
2006年は諸般の事情により、海外旅行は1週間ハワイへ行っただけで終わってしまった。
「慢性海外旅行病」の私としては、体調不良も甚だしい。

そこで、来年はその分を挽回して、「思いっきりいい旅する。絶対に行く!!」
南ドイツと中国・九塞溝(紅葉の時、ただし高山病の懸念が完全に払拭されたら)。

T 目的地  南ドイツ
   来年のベストシーズン(5〜6月)に、南ドイツの、優れた木組み建築の街(アウクスブルグ、
   ディンケルスビュールなど)と、フレスコ画が美しいオーバーアマガウに行こうかなと考えて
   いる。   
    行きたい理由は、街中が建築博物館のようなこの街に滞在して存分に歩いてみたいから。

出展  ドイツ政府観光局資料
     地球の歩き方

木組み街道の家並み

フレスコ画の家  オーバーアマガウ 17年振りの再訪となる。  

U  時期 期間
    2007年5〜6月 約1ヶ月間

V  形態

    個人旅行
    同行者があれば一緒に行きたいけれど・・・一人旅になるかな・・・

W  交通手段
    飛行機はヨーロッパ系直行便、体力的に無理したくないので。   
    時間をかけて格安券を探す。
    入国はミュンヘンか。  出国は北イタリアか、オーストリアか、詳細は後で。
    ドイツ国内は鉄道とバス。 優待、割引チケットを探して活用したい。

X  コース
   
上記の2カ所には、5連泊はしたい。
    残りの日も、私の好きな田舎の小さな名もない村を訪ねたい。
    どこの国も田舎へ行くほど、その国らしさが色濃く残っていて、人は優しく、時は
    緩やかに流れ、そして物価が安い。いいことずくめ。
    あまりきっちりコースを決めない。流動的にしておく。
    現地で情報を集めて決める。 思いがけずお祭りに遭遇できたりするから。
    帰りの日と場所だけは決めておくけど。こういう旅の仕方が好きだ。


Y  宿泊
    到着後3泊は、中級ホテルを日本で予約しておく。
    その後は現地情報をもとに、現地で見つける。
    原則は小さい民宿。ふれあい、出会いを大切にしたいので。
    時に小さな街で高級ホテルに泊まって、メリハリをつける。

個人旅行では、いつもこのような旅をしている。
私は、旅を企画し、手配することが好きなので、6ヶ月かけてゆっくり進めていきたい。   
「今回も最高の旅が出来た」と思えるように準備したい。


ゆめ子おばちゃまの夢は、限りなく膨らむ。(^o^)

HOME

A日程素案へ

想い出の海外旅行一覧へ

B出発が目前に迫ってへ

南ドイツ&フランス・アルザスの旅