ホームに戻る

雲南撮影紀行 第四話 紅土地のモザイク畑  2010/9/20〜21撮影 10/30更新

旅も終盤。昆明から北へ180kmの東川(とうせん・四川省近く)の紅土地へ。
山の斜面に天突く段々畑が広がっている。
多量の鉄分のために土が赤い。麦、トウモロコシ、アブラナが稔り
まるで大きなパッチワークのような美しい景観に感動した。


撮影最終日、早起きして朝日の中の畑へ行く
山の影で明暗のできた畑も趣がある。
早朝から働く人たち、大きな荷を運ぶ馬車、登校する子供たち
厳しい自然を受け入れ逞しく生きる農村の姿。


旅を終えて