ホームに戻る

雲南撮影紀行 第一話 金平  2010/9/18撮影 9/29更新

金平はベトナムに隣接する、ミャオ族、ヤオ族、タイ族の自治県。
山に囲まれたすり鉢の底のようなところ。その山一面に天つく棚田が作られている。
稔りの秋、黄金色に輝く棚田、積み上げられたわらぼっち、早や二毛作の水が張られた小さな田んぼ。
絶好の被写体が迎えてくれた。


金平の少数民族のマーケット 食糧品、日用品が賑やかに売られている。
朝の棚田撮影を優先したので、午後になってしまった。