ホームに戻る

ロッテルダム&キンデルダイク   

ロッテルダムは北海のデルタ地帯に発達したオランダ最大の産業都市。
海運国オランダの威厳を保ち、繁栄振りを誇示しているロッテルダム港。
街もすっかり近代化されて、他の都市のような歴史的建物は少ない。


ロッテルダムの朝市は地元の人行くところで、観光客の姿はみなかった。
魚、野菜や果物、チーズに花や、いかにもオランダらしく、自転車の部品屋さんもあった。

日記Cへ


4月21日、キンデルダイクの風車群を見に行った。
1740年ごろの風車が19基も残っている。世界遺産。
交通が不便なのでアシのない私は苦労したが、それだけに自然が残っていたよかった。

風車の動画はこちらで (5.38MB)