ホームに戻る

狭山山不動寺  2011/7/26撮影 

狭山山不動寺は西武鉄道の堤康次郎氏が、罹災した増上寺徳川将軍霊廟敷地を買収、
ホテル建設などで用地整備のため、昭和三十三年に将軍家墳墓を発掘改葬したさいの
残存遺構、遺物を保存する寺院として建立しました。

文化財の詳細については、中村氏のHPをご覧ください。 


先日初めて「狭山山不動寺」に行きました。(所沢市上山口) 
蓮の花を見に行ったのですが、池が小さくて花は期待はずれでした。
しかし多くの貴重な文化財を目の当たりにして大変感動しました。
地元に住んでいながらこのようなお寺があるこを知りませんでした。