豚角煮のオレンジ風味  

お料理エッセイのサイト「異邦人の食卓」から刺激を受けて  
「豚角煮のオレンジ風味」を作ってみました。
とっても美味しくできたのでご紹介します。

<材料>(4人分)

豚バラブロック・・・500g             
長ネギ・・・1本
オレンジの絞り汁・・・カップ1(果汁100%のオレンジジュースで代用可)
醤油・・・カップ1/4
酒・・・カップ1・1/2
オレンジの皮・・・1個分
さやいんげん・あるいは絹さや・・・15本ぐらい
塩・・・適宜
油・・・適宜
かいわれ大根か緑のスプラウト・・・適宜


<作り方>

@豚バラのブロックは食べやすい大きさに切り、塩をまぶして1時間ぐらい置く。
A@の塩を洗い流し、鍋に豚を入れ、たっぷりの水を加え、沸騰したら火を弱め、1時間ほど茹で、(タヌ子は圧力鍋使用なので、15分ぐらい圧をかけてから自然に圧を下げる)湯の中で自然に冷ます。
Bオレンジの皮を白い部分が入らないようにピーラーで剥き、千切りにして湯通しする。
C長ネギは適当な長さに切る。
D厚めの鍋に油を熱し、豚バラとネギに色目をつけ、余分な脂が出たら、キッチンペーパーで拭き取る。
E酒を加えて30分ほど煮たら、オレンジの絞り汁と醤油を加えて強火で煮詰める。
E煮汁が少なくなったら、オレンジの皮(半分)と湯通しか、油通ししたサヤインゲン、あるいは絹さやを加え、鍋を揺らして汁を絡める。
C残りのオレンジの皮を飾り、緑のスプラウトを散らして出来上がり。

一回目は「異邦人の食卓」のタヌ子さんのページを丸写しで作ってみました。
ここにレシピと作り方と写真を転載せさせていただきます。

  私の一回目の豚角煮オレン風味




レシピ
上記タヌ子さんのと同じ。
オレンジ1個使った。

作り方
豚バラ肉は2,5cmの厚さに切って、約30分ゆでた。


 2回目の豚角煮オレンジ風味




レシピ

さやいんげんの代わりにオクラを使用、あとは1回目と同じ。

作り方

豚バラ肉を1,5cmに切った。530gで15枚できた。
15分ゆでた。丁寧にアクをとった。
オクラはゆでて半分に切った。2本は飾り用に小口切り。
オレンジの皮は煮ると美味しいので一個分全部煮た。
肉は厚め(2,5〜3cm)の方が美味しい。
でも急ぐときとか歯が弱い人用には1,5cmでよい。
美味しいのですぐ食べてしまう。
手間は変わらないから多めに作って、冷蔵庫で保管したらよい。
日にちがたっても味は変わらない。

レパートリーがひとつ増えて嬉しい。

「異邦人の食卓」はこちらをご覧ください。

http://www.blogmura.com/profile/200755.html


2008.9..18   更新 

HOME


写真館一覧へ